忍者ブログ

ぶろぐ的ブログ

c

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

楽しんごが上原美優について語る、メル友だった、


楽しんごのコメント

「32年間生きてきた中で、一番ショックな訃報でした」

最後に直接会ったのは3か月ほど前のテレビ番組収録。

バレンタインデーには上原さんにチョコをプレゼントした、お礼のメールが3月に送られてきた。

 


「チョコおいしかったよ。しんごちゃん、生きていてくれてありがとう」
 
「生きていてくれてありがとう、と言ってくれる人はいなかったので……。何かに行き詰まっていたのかな。もっと支えてあげられれば良かった。きっと美優ちゃん、今ごろ天国で後悔していると思う。『バカ! バカ! わたし何でこんなことをしちゃったんだろう』って……。天国に行ったら、お母さんと一緒に、何もストレスを感じることなく、過ごしてほしい」
 

「ご飯を食べているときに、『いつもメールをしてくれてありがとう。今度、いつが空いている?』とメールを打ったんですけど、それから返事が来なくなったんです。それが最後でした……。そのときは忙しいのかなと思っていたんですけど、今考えれば、強引にでも電話して、留守電に(メッセージを)入れたりして、連絡を取り合えば良かった。本当に後悔しています」
 

 

「本当に信じられない。これからも収録なんですけど。現場に行けばそこに(上原さんが)いるような気がする」

「(メールを)きちんと保存しておけば良かった……」

楽しんごさんは中学生の頃にいじめられた経験があるそうですが、今は明るい、場を盛り上げる、人に好かれているという評判で、本当にいじめられていたのかは分かりませんね。

楽しんごさんは高校の頃からテレビに出たりと目立ちたがり屋で人気のある高校生と言う感じでしたが。

上原美優さんも生きていてくれてという言葉を使うと言うことは生と死について考えていて使ったのでしょうかね。

うつ病だったとしても病院に行けば必ず治るというわけでもないですし、解決方法を見つけ出すのも大変です。

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新CM

最新TB

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

アクセス解析

Copyright ©  -- ぶろぐ的ブログ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ